アーカイブ | RSS |
投稿者 : ryokos2004peter 投稿日時: 2013-05-03 17:49:34 (1193 ヒット)
メッセージ

『イエスの昇天』


 イエス様は、十字架(受難)と復活、多くの人に現れた後、昇天された。この事は、旧約聖書に、またイエス様ご自身が預言されている事であり、再び来られるために必要なことであった。


イエス様の昇天は、神の子としての証明であり、死に打ち勝った勝利の主としての証明でもあった。また、私たちのために‘場所を用意しに行く’ことで、再臨の保証となる。それは、私たちにとって大きな励ましである。

主は、「私の去っていく事は良い事である」と言われた。それは、永遠の大祭司として、いつも私たちのために、とりなして下さるためであり、私たちに助け主である聖霊が送られるためであった。

 主は、私たちのために、日々とりなして下さっているばかりか、聖霊を送ってさらに私たちを強めて下さるのである。      


                              使徒1:1〜11


 


投稿者 : ryokos2004peter 投稿日時: 2013-04-26 19:08:55 (1219 ヒット)
メッセージ

『キリストのからだ』


  教会は、イエスキリストをかしらとし、神を信じる人々の集まりを教会と言う。ペテロは、イエス様に尋ねられた時、「あなたこそ生ける神の子キリストです」と答えた。その信仰告白を喜んで下さり、「あなたはペテロ<岩>」と呼ばれて、彼の信仰告白の上に教会を建てると言われた。


教会は、私たちそれぞれが、しっかりとキリストへの信仰告白の上に立ち、キリストの体の部分として、構成されている。肢体のそれぞれに役割が違うように、教会の私たちもそれぞれ働きが違うが、大切な部分として置かれている。

 自分一人くらい居なくてもと言う人がいる…一人一人キリストの体の一部であるから、十字架の横棒のように、横のつながりは大切であり、全体が痛みを覚えるのである。それぞれを尊重し合って、成長してまいりましょう。             コリント121227


投稿者 : ryokos2004peter 投稿日時: 2013-04-19 19:32:48 (1112 ヒット)
メッセージ

『主をおそれる』


ペンテコステの日に、聖霊が注がれて、大いに力を与えれたペテロは、多くの人の前で「あなたがたが十字架に付けたイエスを神はよみがえらせた」と大胆に語った。この時‘強く心を刺され’た人たちは、悔い改め、仲間に加わった。

これらの人々は、教えを守り、聖徒の交わりをし、キリストの復活を覚えて、礼拝していた。そこには、‘おそれの念’が生じていた。

昨日地震があった。18年前の震災から、少しずつ気構えが薄れているのを感じる。教区の婦人集会で、地震について証しを聞いてきたが、このような事を通して、人は、改めて人の無力さ、偉大な神様の存在を意識する。クリスチャンでない人も、神様を知ろうとする時、私たちは何をすることができるだろうか?心を一つにして、できる事をする者でありましょう。 

                             使徒2:3647


投稿者 : ryokos2004peter 投稿日時: 2013-04-12 18:49:36 (1186 ヒット)
メッセージ

『恐れるな』


 イエス様は、弟子たちに汚れた霊を追い出し、病いを癒す権威を授け、派遣された。彼らには、これから多くの困難があり、迫害をも覚悟しなければならない。しかし、イエス様の苦しみ以上の事はなく、「恐れることはない」と三つの事を教えられる。


   この福音の真理は、覆われて遅々として進まないようでも、決してそうではなく、全世界に拡げられていく。

迫害の手は、恐ろしいものでも、‘たましい’まで奪い去る事はできない。身体も魂も滅ぼすことのできる神様を恐れるべきである。

0豈の雀も神様の許し無しに地に落ちない。主は、私たちをさらに大切な者として守って下さる。

 神様は、身体も魂をも滅ぼす権威を持っておられる。私たちは、この方に救われ、髪の毛さえ数えるように愛され、守られている。私たちも、イエス様を人前でも感謝して受け入れ、証しする者でありましょう。                         マタイ10:2433


投稿者 : ryokos2004peter 投稿日時: 2013-04-05 13:49:49 (1146 ヒット)
メッセージ

『復活の主』


 イエス様が三日目に復活されたと言う事は、信仰なしに理解しがたく、仮死状態だったのではないか?と言う人たちもいる。しかしイエス様が十字架で亡くなられた事は、兵士たちが確かめた事であり、旧約時代から預言され、イエス様自身何度も預言されている。


主が復活されたことは、私たちにとって大きな意味がある。

1、神のみ子であり、今も生きて働いておられる事を証明している。

2、私たちの罪が葬られ、赦された新しい命によみがえらされた事を

 示している。

3、私たちも復活に与かり、永遠の命が与えられる。 

 私たちが、復活の主によって生きる時に、主は、様々な困難や戦いの中にも、力を与え、立ちあがるらせて下さる。いつも復活の主を仰いでまいりましょう。          マルコ16:1〜18


 


« 1 ... 71 72 73 (74) 75 76 77 ... 88 »
ID : Pass :